ipod_468-60.gif

2006年09月14日

コブクロ ALL SINGLES BEST

Post DATE: 2006/09/14
発売日:2006-09-27
(゜▽゜)
コブクロ最強!!
コブクロ初ベスト
自信を持ってオススメ。
ALL SINGLES BEST
コブクロ 初のシングル・ベスト・アルバム!

2005年に発売したアルバム『NAMELESS WORLD』がミリオンを突破、その後に行った初の武道館公演を含むコンサート・ツアー「KOBUKURO LIVE TOUR '06 at NAMELESS WORLD」も大成功。2006年には「桜」に続くヒット・シングル「君という名の翼」と、武道館公演の模様を収めたライブDVD「KOBUKURO LIVE TOUR '06 at 武道館 NAMELESS WORLD」をリリース、と精力的な活動をこなすコブクロ。そして遂に、メジャー・デビュー以来発表してきた数々の名曲を収録したシングル・ベスト・アルバムのリリースが決定。2006年秋、最大の話題作になるのは間違いありません!
(引用:Amazon.co.jp)by wcs-style.com

posted by ROCK番長 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性グループ)

2006年07月06日

Mr.Children「箒星」

ミスチル約1年ぶりとなる待望のニューシングルが発売決定。TOYOTA「トビラを開けよう」キャンペーンCMソングを含む新曲3曲+ショートムービー(初回限定盤)を収録。
箒星 (初回限定盤)(DVD付)
Mr.Children 桜井和寿
トイズファクトリー (2006/07/05)

posted by ROCK番長 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年05月21日

ケツメイシ「旅人」

15枚目のシングルは、哀愁迫りくるロマンティックな幕開け。新しい自分をつかむための旅立ちや、心を開放していくことは、その人自身を成長させる大切な儀式。強い信念を、優しくも浮遊感を持ったソフィスティケイテッドな音景色に乗せ、しっかりと伝えている。
旅人
旅人
posted with amazlet on 06.05.21
ケツメイシ
トイズファクトリー (2006/04/26)


ケツメイシ「旅人」を扱ってるブログ
旅人(たびうど) step up
旅人 ケツメイシ PV プロモ 動画 映像 ♪musicsearch♪ミュージックサーチ♪
ケツメイシ好きやねんvV プージャ オレンジ×紺
今宵の一曲 ひとりごとの詩
旅人・ケツメイシ? ぼちぼち EVERYDAY
posted by ROCK番長 at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性グループ)

2006年05月19日

レミオロメン「HORIZON」

ヒットシングル「蒼の世界」「粉雪」「太陽の下」、アルバムリード曲「スタンドバイミー」含む全12曲収録予定。

2nd アルバム『ether[エーテル]』より1年2カ月振りとなる待望のニューアルバムのリリースが決定。前作において、3ピース・ロックバンドという形態に固執せず、ストリングスや鍵盤を大胆にも導入し、バラエティー豊かなアレンジを施し覚醒したレミオロメンの、更なるスケール感とサウンドバリエーションが凝縮された最高傑作。 アルバムタイトルの『HORIZON』には、地平線 水平線といった本来の意味だけではなく、このアルバムで自らの限界を超えていくという彼らの強い意思が込められている。大ヒットシングル「蒼の世界」「粉雪」「太陽の下」3作(全てオリコン最高位2位を記録)を収録。

期間限定HORIZONスペシャルWEBサイトアクセスIDナンバー封入
購入者対象で期間限定(発売日~5月31日)でレミオロメンスペシャル映像をWEB上で公開!(秘蔵映像満載)
※初回盤・通常盤共通の施策となります。
HORIZON
HORIZON
posted with amazlet on 06.05.19
レミオロメン 藤巻亮太 小林武史
ビクターエンタテインメント (2006/05/17)

posted by ROCK番長 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性グループ)

2006年05月04日

湘南乃風[純恋歌]

4人組MCユニットの5thシングル。タイトル曲は等身大の不器用な思いを綴ったラブ・ソング。レゲエ、R&Bを基調にした壮大な楽曲だ。カップリングはジャマイカ・レコーディングの熱いダンスホール・レゲエとなっている。
純恋歌
純恋歌
posted with amazlet on 06.05.04
湘南乃風 Soundbreakerz
トイズファクトリー (2006/03/08)

posted by ROCK番長 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性グループ)

2006年04月17日

Def Tech「Catch The Wave」

収録予定曲
・ 「Get Real」Sony Ericsson Music Hungry! キャンペーンソング【2006年2月11日よりオンエア中】
・ CXめざましテレビテーマソング「Irie Got ~ありがとうの詩~」 【2006年3月よりオンエア予定】
・ 「Catch The Wave」映画『Catch a Wave』主題歌【2006年4月29日より全国公開予定】
・ 「Broken Hearts」 TBSドラマ『ブラザー★ビート』主題歌
・ 「Cancion de la Expansion」iTunes Music Store限定配信
Catch The Wave
Catch The Wave
posted with amazlet on 06.04.17
Def Tech
Jawaiian Style Records (2006/04/26)

posted by ROCK番長 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性グループ)

2006年04月14日

クレイジーキャッツ&YUMING「Still Crazy For You」

ユーミンとクレイジーキャッツの谷啓がコラボしたシングル。渡辺プロダクションの50周年を記念してユーミンが作詞作曲した大人のデュエット・ソング。フジテレビ系『ウチくる!?』のEDテーマ曲。
Still Crazy For You (初回限定盤)(DVD付)
クレイジーキャッツ&YUMING 谷啓 松任谷由実 松任谷正隆
東芝EMI (2006/04/12)

posted by ROCK番長 at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年04月11日

サンボマスター「僕と君の全てをロックンロールと呼べ」

日本中に激震が、ロック史に衝撃が走る。
サンボマスター、3枚目のフルアルバムにして大傑作誕生!ドラマ「電車男」主題歌『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』を含む17曲70分の超大作!!ファーストアルバムを彷彿とさせるロックンロールナンバーから、サンボマスターの未来を感じさせるソウル・チューンまで...ロックンロールに命をかけた3人の"生命の放射"がここにあります!!「僕と君」から始まる世界と分かち合うために、サンボマスターは来たるべき新しいロックンロールを鳴らす。そこに生まれる僕と君の全てをロックンロールと呼べ!!!
僕と君の全てをロックンロールと呼べ
サンボマスター 山口隆
ソニーミュージックエンタテインメント (2006/04/12)

posted by ROCK番長 at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年04月10日

HY「Confidence "Confident Version"」

2006年はHYから目を離すな! ヤンチャな5人が、日本全土にConfidence=自信と信頼を見せ付ける!
HY待望の4th FULL ALBUM。過去のFULL ALBUM『Street Story』『TRUNK』ともにオリコンチャート初登場1位を獲得、彼らのライヴチケットは2~3分で即完売という、インディーズとしてはカリスマ的な存在の5人組。今回のALBUMは、過去3枚をベースに、よりアグレッシブに、より深く、さらに音楽性を広げた殊勲のALBUMです。特に、新里英之(Vo)と仲宗根泉(Key)、名嘉俊(Dr)の3人が歌い上げる「モノクロ」、黒人ゴスペルとの壮大な競演「NAO」は、間違いなく彼らの代表曲になります。この ALBUMに前後して、日本全都道府県を回るホールツアーが決定、FMのレギュラーもスタート、各音楽専門誌も強力露出決定など2006年もHY旋風が巻き起こる!
Confidence
HY
(音)東屋慶名建設 (2006/04/12)

posted by ROCK番長 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年04月04日

B's「ゆるぎないものひとつ」

大ヒットを記録した「衝動」に続くシングル。タイトル曲は乾いた音色のアコースティック・ギターと美しいメロディが印象的なミッド・テンポのナンバーで、映画『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』の主題歌に決定。
ゆるぎないものひとつ
B’z 稲葉浩志
バーミリオンレコード (2006/04/12)

posted by ROCK番長 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年03月31日

WALKABOUT「桜風」

2005年5月にはDEMO CD『カルマ/青のトリ』が下北沢ハイラインレコーズのウィークリーチャートで初登場TOP10入りを果たす。沖縄「ピースフルラブ・ロックフェスティバル」や「蓮沼M-716」などの大きなイベントにも出演を果たし、2005年9月には、待望の1st MINI ALBUM『Landscape』をリリース。全国ツアーを廻り、各地から賞賛を得ている。そんな彼らから放たれる世界観や言葉選びは、鋭利な刃物のように心を突き刺し、時に優しく包み込んでくれる。
桜風
桜風
posted with amazlet on 06.03.31
WALKABOUT
インディペンデントレーベル (2006/04/05)

posted by ROCK番長 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年03月20日

WaT「卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)」

たくさんの皆様から要望の声が多かった幻のインディーズシングル「卒業TIME」、メジャーデビューシングル「僕のキモチ」、セカンドシングル「5センチ。」、3年間にわたるストリートライブ時代を彩った楽曲など、ボーナス・トラック2曲を含む全13曲を収録!! ジャケット絵柄:タイプA。
■封入特典:
36PWaTファーストフォトブック、2006年4月26日発売WaT初のLIVEDVDとのダブル購入特典応募ID付チラシ
卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)
WaT 小松清人 華原大輔 ウエンツ瑛士 前嶋康明
ユニバーサルミュージック (2006/03/01)

posted by ROCK番長 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年03月17日

レミオロメン「太陽の下」

「粉雪」に続く待望のシングル。三郷市文化会館で行われたライブからも2曲を収録! CD-EXTRAには 「太陽の下」ミュージックビデオ収録。デジパック仕様。

【収録内容】
M.1 太陽の下
M.2 チャイム
M.3 蜃気楼('06.1.28 live ver. At 三郷市文化会館)
M.4 電話('06.1.28 live ver. At 三郷市文化会館)
太陽の下 (初回限定盤)
レミオロメン 藤巻亮太 小林武史
ビクターエンタテインメント (2006/03/01)

posted by ROCK番長 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年03月16日

スキマスイッチの2006年第一弾シングル「ボクノート」

2005年は「紅白」にも初出場し、大躍進したスキマスイッチの2006年第一弾シングル。今作は2006年春公開となる「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」主題歌。初回生産限定盤には新曲のビデオクリップに加え、05-06年末年始に密着したドキュメンタリー映像を収録したDVD付。
ボクノート(初回生産限定盤DVD付)
スキマスイッチ
BMGファンハウス (2006/03/01)

posted by ROCK番長 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年03月15日

EXILE「ASIA (DVD付)」

ASIA (DVD付)
ASIA (DVD付)
posted with amazlet on 06.03.15
EXILE
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/03/29)

GLAYとの世紀のコラボ作「SCREAM」、話題のドラマ『女王の教室』主題歌の「EXIT」、70万枚を突破した大ヒットバラード「ただ・・・・逢いたくて」、最新シングル「YES」、計4枚のシングルを収録した約2年半ぶりのオリジナル・アルバム!その他にもアニメ『ブラックジャック』のエンディングテーマ「careless breath」、やEXILESメンバーが終結した「Love, Dream & Happines」など話題曲満載。ソロプロジェクトをはじめ様々な活動を経て更なる成長を遂げたEXILEが贈る渾身の1枚! CD+DVD盤とCDのみ盤の2パターンでリリース。本作はCD+DVD盤です。

【CD+DVD 2枚組エディション】
DVDにはシングルのクリップ6曲&ボーナス映像2曲を収録。DVD付きスペシャル・ブックレット(CDのみのブックレットとは異なるスペシャルブックレット仕様)。ジャケットAパターン。
posted by ROCK番長 at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年03月05日

ゆず『Going [2001〜2005]』

ゆず、初のベストアルバムが2枚同時発売! 1997年10月に発売した1stミニアルバム『ゆずの素』でCDデビューを果たして以来、8年目を迎えるゆず。ゆず史上過去最高のキャパとなる日産スタジアムでのライブ“GO HOME”(2005年7月開催)を前に、ゆず初となるベスト盤が2枚同時発売。これまでに発売された21枚のシングル曲を中心に『Home [1997〜2000]』、『Going [2001〜2005]』という年代別に区切って、各盤全15曲ずつ収録。
Going[2001~2005]
Going[2001~2005]
posted with amazlet on 06.03.05
ゆず
トイズファクトリー (2005/06/08)
売り上げランキング: 1,442

posted by ROCK番長 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年02月28日

Duel Jewel 『Visions』

BBMC移籍第一弾スペシャル・ミニ・アルバム。5人のメンバーが繰り出すHYPER SOLID MEGA SOUNDS。華唄はテレビ朝日系『最終警告!たけしの本当は怖い過程の医学』のエンディングテーマ。茜色の街"は、丸ビル・オリジナルショートムービーのエンディングテーマ。と、強力ダブルタイアップ!!J、L'Arc~en~Ciel、THE MAD CAPSULE MARKETS、PIERROT等、数多くのアーティストを手掛けた"Gary Stout"とDuelJewelとの共同プロデュースアルバム。DuelJewelの最高傑作が完成。【CD(Mini Album)+DVD(PV)華唄収録】 【アーティストについて】 価値を持ったもの同士がぶつかり合い、永遠の輝きを得る音楽を作り続けるバンドJuel dewel。全国ライヴをこなし、海外へも進出、今やファンクラブを多国籍に持つ。国内外で積極的に活動中の要注目バンドである。
Visions(DVD付)
Visions(DVD付)
posted with amazlet on 06.02.28
Duel Jewel
インディペンデントレーベル (2006/02/22)

posted by ROCK番長 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年02月19日

Rhymester「ウワサの伴奏~And The Band Played On~」

ジャパニーズ・ヒップホップ・シーンの中で独自の存在感を放つRhymesterの作品は、アルバム『ウワサの真相』の曲を中心に、1曲ごとに異種格闘技的なセッションを行なった注目の1枚。通常価格盤。
ウワサの伴奏~And The Band Played On~
Rhymester ゴスペラーズ 高橋達也&東京ユニオン クレイジーケンバンド SUPER BUTTER DOG TOSHI-LOW Aquapit Yosuke Onuma
KRE (2003/01/08)
売り上げランキング: 38,383

posted by ROCK番長 at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年02月17日

175Rアルバム「7-SEVEN-」

メジャー3枚目のアルバム。亀田誠治をサウンド・プロデュースに迎えた既発シングル曲ほか、これまでライヴ会場でしか手に入らなかった「マンハッタン」など全13曲を収録。青春パンクに新たな息吹を与える快作だ。
7-SEVEN-
7-SEVEN-
posted with amazlet on 06.02.17
175R
東芝EMI (2006/02/22)

posted by ROCK番長 at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年02月15日

東京スカパラダイスオーケストラ サファイアの星

「歌モノ・3部作」を掲げ、再び走り出したスカパラ。第1弾のゲスト・ヴォーカルにハナレグミ(永積タカシ)を迎え、音楽関係者&ファンを唸らせたが、第2弾となる今作では、ゲスト・ヴォーカリストとして、このシリーズ初の女性ヴォーカリストとしてCharaを迎え、さらなる衝撃を与えること間違いナシ!!
サファイアの星
サファイアの星
posted with amazlet on 06.02.15
東京スカパラダイスオーケストラ Chara 谷中敦 Patty Smith Hill Mildred Junius Welch Hill
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/02/15)

posted by ROCK番長 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。