ipod_468-60.gif

2006年01月31日

アンダーグラフ「パラダイム」

1stアルバムから約半年ぶりのシングルは、アンダーグラフならではのバンド感を前面に押し出した、ドライヴ感あふれるアップ・テンポなナンバー。さらに、インディーズ時代からライヴで人気だった曲も収録している。
パラダイム(初回限定盤)
アンダーグラフ 真戸原直人 島田昌典
フォーライフミュージックエンタテインメント (2005/12/14)
おすすめ度の平均: 5
5 楽しみだなぁ。

posted by ROCK番長 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月30日

hiroベストアルバム「寛 スペシャル・ボックス」

hiro初のSINGLE BEST CD!トイズ・ファクトリー時代にリリースされた楽曲とSONIC GROOVE移籍後の楽曲をコンパイル。まさに第1期hiroの集大成!そして来たる新章に向けての一区切りとしてのリリースとなります。BEST CDのみ収録される「What’s Up」は秀曲ながらも録音当時発表されなかった貴重な音源で、hiroのソロキャリアの中でも初期の初々しい声質が新鮮なミディアム・テンポナンバー、当時のhiro楽曲のファンにはたまらない内容です。もちろん作詞/作曲は伊秩弘将氏。またもう1曲の「Send my love for you」は元々SINGLE候補でしたが、今回の収録にあたり再レコー ディング。伊秩弘将氏作詞/作曲の名バラードです!
寛 スペシャル・ボックス
hiro 伊秩弘将 水島康貴 HIMK 葉山拓亮
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/02/01)

posted by ROCK番長 at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性ソロ)

2006年01月29日

レミオロメン「3月9日」

「メンバーの共通する友人の結婚式のために作った」というエピソードを持つこの曲(その結婚式は、2002年の3月9日に行われた)は、安定感とダイナミズムを兼ね備えたドラム、メロディを支えながらたおやかなグルーヴを生み出すベース、暖かさと激しさを同時に感じさせるギター、そして、“旅立ち”をテーマにしたハート・ウォーミングなヴォーカルがひとつになったミドル・バラードだ。真摯でまっすぐな歌心とロック・バンドとしてのパワーを高いレベルで同居させたこの曲は、彼らの“山梨時代”を代表する楽曲と言えるだろう
3月9日
3月9日
posted with amazlet on 06.01.29
レミオロメン 藤巻亮太
ビクターエンタテインメント (2004/03/09)
売り上げランキング: 9,737
おすすめ度の平均: 4.58
5 直感
5 最高♪
4 ドキッ

posted by ROCK番長 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月28日

斉藤和義「白盤」

斉藤和義のセレクション・アルバムが2タイトルでリリース。“白盤”はアコースティック・ギターによる優しく切ない歌をセレクト。「歌うたいのバラッド」「アゲハ」ほかを収録。
白盤
白盤
posted with amazlet on 06.01.28
斉藤和義 松尾一彦
ビクターエンタテインメント (2005/12/07)

posted by ROCK番長 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性ソロ)

2006年01月27日

コブクロ「桜」

大阪堺の商店街で出会った小渕と黒田が初めて奏でたオリジナルソング「桜」。デビューシングルをこの「桜」にするのか「YELL〜エール〜/Bell」にするのかで大激論が交わされた“幻のデビュー曲”であり、ファン“ダントツ”の人気ナンバーワン・ソング。
桜(通常盤)
桜(通常盤)
posted with amazlet on 06.01.27
コブクロ 小渕健太郎 黒田俊介 21STREETリスナーの皆さん
ワーナーミュージック・ジャパン (2005/11/02)
おすすめ度の平均: 5
5 歌詞に込められた、透徹した人生観。
5 かなり良い曲です

posted by ROCK番長 at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月26日

安藤裕子「Merry Andrew」

1st FULL ALBUM『Middle Tempo Magic』から約1年半振り、全ての音楽ファン注目の2nd FULL ALBUM。
3曲の大型タイアップソング収録。
・2005年公開の映画「人形霊」テーマソングLost child,
・月桂冠「定番酒 つき」CMテーマソングのうぜんかつら
・2005年10月「HITACHI携帯端末 W32H」CMソング(本人出演)

圧倒的な楽曲クオリティの高さ。それを奏でる選ばれたミュージシャンの力量に支えられ、時に深く内面を抉り、時に優しく包み込み、たまにはふざけたり、悲しくなったり、安藤裕子というアーティストの現在を知ることの出来る、そしていまのミュージックシーンに一石を投じ、J-POPの金字塔となりうる、全ての音楽ファン必聴の傑作。
Merry Andrew
Merry Andrew
posted with amazlet on 06.01.26
安藤裕子 山本隆二
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/01/25)

posted by ROCK番長 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性ソロ)

2006年01月25日

ピ(RAIN)「Sad Tango」

タンゴをモチーフとしたピ(RAIN)の日本語詞マキシシングルが登場。共同プロデューサーとして今井了介氏も参加し、デビュー時よりピを手がけるJ.Y.PARKとの日韓のカリスマによる夢のコラボが実現しました。
Sad Tango (初回盤DVD付)
Sad Tango (初回盤DVD付)
posted with amazlet on 06.01.25
Rain(ピ) 今井了介 パク・チニョン バン・シヒュク HI-D クォン・テウン
キングレコード (2006/01/25)

posted by ROCK番長 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽(男性ソロ)

2006年01月24日

JUDY AND MARY「The Great Escape」

2001年3月8日の東京ドーム公演を最後に解散してしまったJUDY AND MARY。本作『The Great Escape』は、過去の全作品を対象に、ファン投票による上位30曲を収めた2枚組ベスト盤である。
のびのびとした歌声がさわやかな、95年の初ヒット曲DISC1<1>、大ブレイクした9枚目のシングルDISC2<1>など、思わず口ずさみたくなるポップチューン満載。キュートでパワフルなYUKIのヴォーカルを最大限に引き出すキャッチーなメロディを聴けば、このバンドのスゴさがあらためて実感できるはずだ
The Great Escape
The Great Escape
posted with amazlet on 06.01.24
JUDY AND MARY YUKI Tack and Yukky TAKUYA
ERJ (2001/05/23)
売り上げランキング: 7,096
おすすめ度の平均: 4.9
5 とってもお得
5 何度聴いてもあきない、きれいで楽しい、歌詞、音楽
5 すっごくオススメです!!

posted by ROCK番長 at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性グループ)

2006年01月23日

Cocco「音速パンチ」

Coccoのニューシングルが完成。オリジナル・ソロ音源としては、5年ぶりとなる本作のタイトルは「音速パンチ」。タイトル曲は、圧倒的な音の渦に抱かれて、Coccoが高らかに伸びやかに歌い上げる鮮烈なる超名曲。そして「マキシシングル」という肩書き通り、収録曲M-2「どしゃ降り夜空」、M-3「流星群」も超強力な楽曲たち。全3曲収録。
音速パンチ (初回限定盤DVD付)
Cocco
ビクターエンタテインメント (2006/02/22)

posted by ROCK番長 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性ソロ)

2006年01月22日

ORIGINAL LOVE「キングスロード」

あの殊玉の名曲が田島貴男の日本語訳詞でまた新しく輝き始める。ありそうでなかった、オリジナル・ラヴの「王道的」カバーアルバム!全10曲収録。
【収録曲】
1. ヒット曲がきこえる(original:It's the same old song/THE FOURTOPS)
2. 恋の片道切符(original:Oneway ticket to the blues/NEIL SEDAKA)
3. タッチ・ミー(original:Touch me/THE DOORS)
4. きみのとりこ (original:You've really got a hold on me/SMOKEY ROBINSON&THE MIRACLES)
5. さよなら、ルビー・チューズデイ(original:Ruby tuesday/THE ROLLING STONES)
6. ダウンタウン(original:Downtown/PETULA CLARK)
7. 青い鳥(original:Bluebird/LEON RUSSEL)
8. Be My Baby(original:Be my baby/THE RONETTES)
9. 青年は荒野をめざす(original:青年は荒野をめざす/フォーククルセダーズ)
10. エミリーはプレイガール(original: See emily play/PINK FLOYD)
キングスロード
キングスロード
posted with amazlet on 06.01.22
ORIGINAL LOVE
ポニーキャニオン (2006/01/18)

posted by ROCK番長 at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性ソロ)

2006年01月21日

木村カエラ「You」「KIT KAT」のCM曲

待望のニューシングルは、Nestle「KIT KAT」のCMでもお馴染みの楽曲。インディーズシーンで圧倒的な支持を集めるバンド「ASPARAGUS」のVo.&G.であり、彼女のライヴではリードギターを務める渡邊忍氏が作曲・プロデュースを担当した、ギターロックチューン。何かを始めたい人、一歩踏み出したい人たちにとっての応援歌としてじっくり聴きこんで欲しい作品。

【アーティストについて】
昨年6月に『Level 42』でメジャーデビュー。同年12月発売の1st アルバム『KAELA』でチャート初登場8位を獲得。昨年3月に発売された3rdシングル『リルラリルハ』でシングルチャート初登場第3位を記録し、全国的な認知を獲得。夏にはsummer sonicを筆頭にフェス、イベントに多数出演。4thシングル『BEAT』では奥田民生氏とのコラボレーションを果たすなど、アーティストとして大きくステップアップを果たす。
You
You
posted with amazlet on 06.01.21
木村カエラ 渡邊忍 會田茂一
コロムビアミュージックエンタテインメント (2006/01/18)

posted by ROCK番長 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(女性ソロ)

2006年01月20日

HOME MADE 家族「HOME SWEET HOME」

1996年に結成。ハスキーでメロディアスなMICRO、低音域のKURO、ヒップホップのポイントを抑えながらもキャッチーなトラックもこなすDJ U-ICHI。この大・中・小のバランスと独自のアンサンブルが特徴。
HOME SWEET HOME
HOME SWEET HOME
posted with amazlet on 06.01.20
HOME MADE 家族
インディペンデントレーベル (2004/03/10)
売り上げランキング: 16,829
おすすめ度の平均: 4
4 荒削りだけど・・・。
4 かなりの実力派!

posted by ROCK番長 at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月19日

BoA「OUTGROW 」待望の4th オリジナルアルバム

【CD収録予定曲】
・DO THE MOTION
・With U
・キミのとなりで
・make a secret
・LONG TIME NO SEE
・抱きしめる
・Everlasting
・readt batterfly ~outglow~
ほか全12〜14曲収録予定

【DVD収録予定曲】
・DO THE MOTION (PV)
・make a secret (PV)
・抱きしめる (PV)
・Everlasting (PV)
・PVメイキング
OUTGROW (DVD付)
OUTGROW (DVD付)
posted with amazlet on 06.01.19
BoA
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/02/15)

posted by ROCK番長 at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性ソロ)

2006年01月18日

好色人種「6911!」

HipHop、R&B、Soul、Funk、Jazz、Ethnic…etc. の素敵な要素をイイトコ取りした、“好色な”アルバム。

【アーティストについて】
■大変お恥ずかしい名前で恐縮ですが、その名に恥じぬ5人組スケベバンドです。
■東京:六本木代表“好色人種”彼らはボーカル3人の爆発力&節操のない音楽性を武器に独自のライブ活動を展開。
■時にはドHipHopのイベントでその明るさを忌み嫌われ、ドReggaeのイベントではそのノンポリ性を異疎まれながらも、主催イベントでは確実にその動員を増やしている。
6911!
6911!
posted with amazlet on 06.01.18
好色人種
インディペンデントレーベル (2005/12/14)

posted by ROCK番長 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月17日

Heartsdales「Angel Eyes」

HeartdalesのNEW SINGLEは、大型CMタイアップ付きのアップテンポ・ナンバー。
C/WにはノンストップメガMIX、英語ver.、スーパーウーハーREMIXを収録予定!
DVDにはビデオクリップの他ライヴ映像まで収録するという豪華内容でリリース!
5万枚を突破した3rd ALBUM『Super Star』、大好評のREMIX ALBUM『Heart Attack2』で、シーンにおいて唯一無二のポジションを確立した姉妹ラッパーHeartsdales。7月リリースの「Hey DJ!」に続くNEW SINGLEは、キャッチー&アップテンポなCMタイアップ曲。C/Wには英語ver.、スーパーウーハーRemix ver.に加え、大好評のノンストップメガMIXも収録予定。DVDにはビデオクリップの他、4月に行われたワンマンライヴの映像を収録するという豪華内容での発売です。
Angel Eyes(DVD付)
Angel Eyes(DVD付)
posted with amazlet on 06.01.17
Heartsdales Jewels Rum Heigo Tani Kagami SUITE CHIC DOUBLE SOUL’d OUT
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2005/10/12)
売り上げランキング: 4,555

posted by ROCK番長 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性グループ)

2006年01月16日

WaT「5センチ。」

11月2日「僕のキモチ」でデビューしたシンガーソングライター・デュオ WaT待望のセカンドシングルのでかジャケ版!
*でかジャケとは、31cm×31cmサイズの紙製ジャケットです。
*リバーシブル・ジャケット仕様(オモテ→ジャケットBタイプ/ウラ→ジャケットCタイプ)
*予約数完全限定生産商品

【プロフィール】
シンガーソングライター・デュオ WaT (ワット)
ウエンツ瑛士と小池徹平の音楽ユニット。
2002年春から毎週ストリートライブをスタートし、実力を積み重ね満を持してのメジャーデビュー。
5センチ。(でかジャケ)
WaT
ユニバーサルミュージック (2006/01/25)

posted by ROCK番長 at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月15日

柴咲コウ「ひとりあそび」

『蜜』から1年10ヵ月ぶりとなる柴咲コウの2ndアルバム。彼女自身の作詞曲「Glitter」「Sweet Mom」「memory pocket」といったヒット・シングルを中心に、バラードからアップ・テンポのナンバーまでヴァラエティに富んだ内容となった。
ひとりあそび
ひとりあそび
posted with amazlet on 06.01.15
柴咲コウ REO 華原大輔 上杉洋史 市川淳 MIZUE
ユニバーサルJ (2005/12/14)

posted by ROCK番長 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(女性ソロ)

2006年01月14日

navy&ivory「指輪」

自らを不器用な恋愛の達人と呼ぶ吾郷三木生と下地正晃による男性2人組ユニット navy&ivory のデビューマキシシングル。「約束します君を残して僕は死ねません」という印象的なフレーズから始まる彼らのインディーズ時代からの代表曲「指輪」は、結婚式当日の新郎の気持ちをストレートかつ繊細に歌ったラブソング。ライブ等では、この曲を聴いて涙する人が続出、有線放送キャンシステム2005年年間お問い合せランキング1位にもなりました。
カップリングには、「どうすれば君を・・・」のフレーズで聴き覚えが有る方も多い、キヤノンのデジタルビデオカメラのCMソング「最愛」と恋が始まるときのドキドキと相手への気持ちを素直に表現した「恋をはじめよう」を収録、結婚式のプレゼントにもお薦め!
指輪
指輪
posted with amazlet on 06.01.14
navy&ivory 吾郷水木生 松本孝浩
ブロー・ウィンド・レコード (2005/02/23)
売り上げランキング: 2,578
おすすめ度の平均: 5
5 聴いて欲しい♪
5 聴いてほしい♪
5 歌で初めて泣きました

posted by ROCK番長 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

2006年01月12日

faith「2girls~in the sepiatone~ 」

HIP HOPダンサーとしても活動していたWEEVA(Vo/Lyrics)と3歳からピアノを始め音楽学校でクラシックピアノを専攻。その確かな理論に裏付けされた自由な発送からなるトラックメイクを手掛け、鋭く力強いラップも魅力的なJAM(Compose/Track/Rap)からなる1シンガー&1ラップ・トラックメーカーのフィメールユニット。クラシカルかつブラックミュージックを核としたサウンドはfaithの豊富な音楽経験と幼少より親しんだCLASSIC、JaZZ,SOUL、HIP HOP、R&Bなどを融合させたハイセンスな音楽性から形成されている。ピアノやストリングスに加え、ポップでキャッチーな美しいサビに切れ味鋭いラップがたたみかける。一度聴いたら頭から離れない、この不思議で新鮮な世界観は必聴!!!
2girls~in the sepiatone~
2girls~in the sepiatone~
posted with amazlet on 06.01.12
faith Jam
キングレコード (2006/01/11)

posted by ROCK番長 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦楽(女性グループ)

2006年01月11日

Baby Boo アルバム「for」

チョコレート菓子KitKatとCDをパッケージした『CDパック』第2弾アーティストである実力派5人組ヴォーカル・グループのアルバム。KitKatのCM曲「一歩ずつの勇気」を中心に、R&Bからアカペラまで卓越したヴォーカル・ハーモニーを聴かせる。
for
for
posted with amazlet on 06.01.11
Baby Boo 鳥海雄介 田中直 ゆーすけ 高山和芽 羽月美久 小高光太郎 櫻井貴之 瀬川忍 松ヶ下宏之
ユニバーサル・シグマ (2005/12/14)

posted by ROCK番長 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽(男性グループ)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。